Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

GRAPHISOFTが「BIMx」の大幅なアップデート
を実施<グラフィソフトジャパン>

2016.08.19

GRAPHISOFT社(本社ブダペスト)は複数の受賞歴があるBIMプレゼンテーション/コミュニ
ケーションアプリ「BIMx」および「BIMx PRO」の大幅なアップデートを行ったと発表した。
今回のアップデートにより、BIMx(無料)は、プロジェクトのBIMデータに含まれる2Dドキュ
メントおよび3Dモデル、非幾何学情報への完全なアクセスが可能になるとともに、有料の
BIMx PROのライセンスが必要だったBIMx Hyper-modelのすべての情報へもアクセスができ
るようになった。
また、BIMx PRO(有料)については、iOS版で2Dドキュメントおよび3Dモデルの両方で使用す
ることが可能な計測ツールを提供。これにより、ユーザーはモバイルデバイス上のハイパーモ
デルで計測(長さ、面積、角度)することが可能となった。さらに、リアルタイムで使用できる
拡大鏡ツールと3Dでのスマートポイント/エッジスナップ機能により、直観的な操作も実現
した。
なお、今回のアップデートで、以前はiOSでのみ使用可能だった複数の機能をAndroidユーザー
向けにも提供を開始している。
 
上記についての詳しい情報は、こちらのWebサイトで。