Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

設計図書を効率的に管理するクラウドサービス「Autodesk BIM 360 Docs」をリリース
<オートデスク>

2016.09.15

オートデスクは建設プロジェクトで使用される 2D/3D データや設計図書の保存、閲
覧、管理、編集、共有などを効率的に行うことができるクラウドサービス「Autodesk
BIM 360 Docs」の提供を開始した。
同サービスは、プロジェクト参加者が毎日作成・更新する膨大な量の資料や図面を一元
管理し、最新かつ正確な資料を使って業務を行えるシステムを提供し、コラボレーショ
ン業務を効率的に行えるように支援するドキュメント管理サービスだ。
同サービスは、図面や BIM データ、文書など、さまざまな形式のファイルが運用可能
となっている。また、CADデータも専用ソフトでなく、各種ブラウザやiOSアプリで閲
覧でき、コンピュータの種類を問わず、建設現場でも出張先からでもアクセス可能だ。
なお、価格はプロジェクトに参加する人数により算出し、個別案件ごとの見積りとなる。
 
「Autodesk BIM 360 Docs」の詳しい情報は、こちらのWebサイトで。