Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

バーチャル空間体感システム「GLOOBE VR」を
11月24日にリリース
<福井コンピュータアーキテクト>

2016.11.14

福井コンピュータアーキテクトは、さまざまな業界で話題の VRに対応したバーチャル空間体
感システム「GLOOBE VR」を11月24日にリリースする。
同製品は、GLOOBE 2017で作成したBIMモデルを利用し、これまでの紙や画面で見るだけの
プレゼンテーションから、圧倒的な没入感で、まるで自分がその場に立っているかのような空
間体験が可能となる。
また、同社が7 月にリリースした「ARCHITREND VR」と同様に、Oculus Rift、HTC Viveな
どのヘッドマウントディスプレイを装着することで、建物内外の空間スケールや設備機器の配
置イメージをリアルに感じることができる。さらに、福井コンピュータドットコムが運営する
建材・設備と住まいの3D シミュレーションサイト「3D カタログ.com」と合わせて活用する
ことで、リアリティのあるプレゼンテーションが可能だ。
 
「GLOOBE VR」の詳しい情報は、こちらのWebサイトで。