Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

解析結果のiPad対応簡易ビューワ「CradleViewer for iPad」をリリース<ソフトウェアクレイドル>

2017.04.03

ソフトウェアクレイドルは、同社のソフトウェアで解析した結果の簡易ビューワ「Cradle
Viewer for iPad」をリリースした。
CradleViewerは、同社の3次元の熱流体解析ソフトウェア「STREAM」をはじめ、「SCRYU/
Tetra」「scFLOW」「熱設計PAC」で解析した結果を確認できる簡易ビューワだ。
あらかじめ設定してある表示方法の表示/非表示設定の切り替えのほか、回転、移動、拡大/
縮小が可能で、今回iPadに対応したことにより、これまで現場では不可能だった解析結果の確
認を、手軽にどこからでもさまざまな角度から3Dで確認できる。
また、ボリームレンダラーオブジクトへの対応や、ヘッドマウントディスプレイのOculus
Rift CV1に対応するなどの新機能も追加されている。
 
「CradleViewer for iPad」についての詳しい情報は、こちらのWebサイトで。

 オフィス内熱解析のイメージ

 オフィス内熱解析のイメージ