Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

「DRA-CAD15」の基本操作を学べる講習会を開催
<建築ピボット>

2017.05.22

建築ピボットは、DRA-CAD15の「2次元基本操作コース」を5月26日(金)、「3次元基本操作
コース」を6月9日(金)に開催する。
2次元基本操作コースは、木造住宅の図面を作図しながらDRA-CADの基本的な機能と作図に
必要な操作を学習する講習。内容は、画面構成やスナップモード・選択モードの説明をはじめ、
線分編集、図形編集、文字記入コマンドなどの習得だ。
3次元基本操作コースは、3次元図形作成の考え方を基本から学習する講習で、立体図形作成コ
マンドや2次元図形を3次元化するコマンドのほか、材質の設定、ライトの設定、レンダリング
までの操作を習得する内容となっている。
会場は、同社セミナールームで、定員は各コース6名。参加費は、DRA-CADアソシエイト会員
が5,400円(税込)で、非会員が10,800円(税込)となっていて、参加申込フォームから事前申し
込みが必要だ。
 
上記講習の詳しい情報と申し込みは、こちらのWebサイトで。