Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

Japan-BIM事例フォーラムを9月14日、28日に
大阪と東京で開催<福井コンピュータアーキテクト>

2017.08.18

福井コンピュータアーキテクトは「Japan-BIM事例フォーラム -発注者がBIMを活用する
時代-」を大阪と東京で開催する。
同フォーラムは、BIMの新規導入を考えている人や同社製品に関心を持っている人などを対
象に、なぜ建築業界にBIM-FMなのかについて、その最新情報を紹介する。
プログラムは、樋口一希氏(建築ジャーナリスト)による基調講演をはじめ、スターツコー
ポレーション並びに畝啓建築事務所によるBIM-FMの活用事例に関するセミナーのほか
BIM建築設計システム「GLOOBE」の最新バージョンの開発ポイントおよび実務者目線での
ユーザビリティテストの結果についての報告などで構成されている。なお、当日は、同社が
「i-Constructionを包含せよ」というテーマでBIM/CIMの融合を提案するほか、同社の
J-BIM Officialサイトの紹介も行われる。
日程は大阪会場が9月14日(木)で東京会場が9月28日(木)となっている。参加費は無料で、
参加申込フォームから事前申し込みが必要だ。
 
上記フォーラムの詳しい情報と申し込みは、こちらのWebサイトで。