Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

建築・土木インフラ向けパッケージにVRやファブリケーション向けソフトなどを追加<オートデスク>

2017.09.27

オートデスクは、建築、土木インフラ業界向けBIM/CIMパッケージ「Autodesk®
Architecture, Engineering & Construction Collection」に複数のソフトウェアやクラウド
サービスを追加し、9月8日より発売している。価格は以前と同価格となっている。
今回の製品追加により、ビジュアライゼーション、解析、そして、ファブリケーションの各
業務で利用できる機能が広がり、3D設計データを活用する範囲を増やすことができる。
追加されたのは「Autodesk Revit® Live」「Robot Structural Analysis Professional」、
「Dynamo Studio」、「Advance Steel」、「Fabrication CADmep」、「Structural
Bridge Design」の6製品だ。
 
上記についての詳しい情報は、こちらのWebサイトで。