Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

Revitによる建築確認申請用データ作成の
無料講習会を東京・大阪で開催<オートデスク>

2017.12.07

オートデスクは、「Revitで4号建築物の建築確認申請用データを作成 無料講習会」を東京、
大阪で開催する。
同講習会は、同社のBIMソリューションAutodesk Revitを使用し、4号建物(木造2階建て
で延べ面積が500m²以下)の建築確認申請用データを作成する方法を習得できる無料の講習
会だ。
同社が提供しているBIMデータによる建築確認申請用テンプレートを使用することにより、
住宅性能評価センターでは、Revitデータでの4号建築物の建築確認申請が可能となるほか、
確認申請用図面に必要なポイントが含まれているので、そのほかの審査機関では作成された
図面で申請も可能だ。
なお、同講習会は、Revitで基本操作が行える人を対象としている。
日程は、東京会場が12月19日(火)、大阪会場が12月22日(金)。定員は各会場25名。
参加費は無料で、参加申込フォームから事前申込みが必要だ。
 
上記講習会の各会場の詳しい情報と申し込みは、東京会場のWebサイト
大阪会場のWebサイトで。