Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

Rhinocerosの5年2ヵ月ぶりの新バージョンを
全世界同時に発売<アプリクラフト>

2018.02.16

アプリクラフトは、NURBSによる3次元モデリングツールRhinocerosの5年2ヵ月ぶりの
バージョンアップとなる新バージョン「Rhino 6 for Windows」を2月15日に全世界同時
に発売した。
同ソフトは、Windows上で動作する3Dサーフェイスモデラー。イメージやアイディアを
正確にモデリングすることができ、モデリングされたデータからドキュメント作成のため
のレンダリング作図や解析さらにCAMのような加工データや建築設計データを生み出
すことも可能だ。
今回の新バージョンには、ビジュアルプログラミング言語である「Grasshopper」が一緒
にインストールされるようになり、長期に渡るベータ期間が終わり、Grasshopperは
Rhinocerosの完全な一部となった。
また、生産性がさらに向上するようにいくつかの機能を書き換えるなど、ワークフローを
改善している。
同製品の価格は「Rhino 6 for Windows 商用版」が144,000円(税別)となっており、
そのほかに教育版やラボラトリーライセンスなども用意されている。
また、5月16日(水)までの期間限定版の「Rhino 6 for Windows アップグレード商用版
期間限定キャンペーン(90日間)」の価格は57,000円となっており、期間が終了後の
5月17日(木)からは、価格が72,000円(いずれも税別)となる。
これらを含む各製品は、同社のWebサイトから購入が可能だ。
 
「Rhino 6 for Windows」の詳しい情報は、こちらのWebサイトで。