Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

Grasshopper - ARCHICAD Live Connection V2.0のリリースなどを発表
<グラフィソフトジャパン>

2018.03.12

グラフィソフトジャパンは、「ARCHICAD 21」および「ARCHICAD 21 Solo」をアップ
デートするとともに、「Grasshopper - ARCHICAD Live Connection V2.0」をリリース
した。
今回のアップデートによって、ARCHICADと標準的なPDFレビューツールとの間で、完全
な双方向のワークフローを提供する「PDFレビューツールへの接続」を実装。またRhino
ファイル(.3dm)をARCHICADにホットリンクし、参照、更新、再リンクなどを可能にする
「Rhino(.3dm)リンク」の新機能が追加された(ARCHICAD 21のみ)。
Grasshopper - ARCHICAD Live Connection V2.0ではアルゴリズミクデザインとBIM
の連携をさらに強化。新しく実装された“Deconstruct”機能により、ARCHICADのBIMモデ
ルをデザインのバクボーンにしながらGrasshopperを使用してアルゴリズミックデザイ
ンロジックの追加を実現した。また、GrasshopperでカスタムGDLオブジェクトの作成が
可能となった。
 
上記についての詳しい情報は、こちらのWebサイトで。