Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

日建設計とGRAPHISOFTの戦略的パートナーシップ
を発展<グラフィソフトジャパン>

2018.03.28

GRAPHISOFT SE(以下GRAPHISOFT)は、日建設計と2013年にBIM推進のための戦略的
パートナーシップを締結しているが、2018年からはこれを継承しつつ、新たに次世代BIM
ワークフローの構築を主眼に、戦略的パートナーシップを発展させることに合意したと
3月28日に発表した。
これまでの両社のパートナーシップでは、ARCHICADの機能の追加・改善など、主に設計
ツールへの展開に大きな成果が認められた。今回両社で合意した新たな戦略的パートナー
シップは、これまでの日建設計の知識と経験を取り入れたARCHICADの製品開発はそのま
まに、GRAPHISOFTが開発・販売するBIMソフトウェア群全体を使用した日建設計での新
しいBIMワークフローの構築へと展開するものだ。
また、両社は日建設計の新しい設計プロセスの構築のためソフトウアライセンス契約を
通じて、ARCHICAD BIMプラットフォームのテクノロジーやツールをこれまでより容易に
利活用可能にすることにも合意した。
 
上記についての詳しい情報は、こちらのWebサイトで。