Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

建築とITのフォーラム2018の申し込み受付を開始<建築ピボット>

2018.07.09

建築ピボットは、グループ企業3社の主催で、10月10日(水)に開催する「建築とITのフォーラ
ム2018」の参加申し込み受付を開始した。
同フォーラムは、2010年より毎年開催しており、今回で9回目となる。
今回は「建築業界の新しい潮流 ~サステナブル免制震AIBIMFM~」を全体テーマに、
グループ各社が専門分野に関するフォーラムを企画し、多彩な講師を揃え、建築とITに関する
最新情報を提供する。また、グループ各社の製品の展示・体験コーナーも設置する。
建築ピボットらが企画する「建築・FMフォーラム」では、将棋AI のPonanzaの開発者として
有名な山本一成氏による「人工知能はどのようにして名人を超えたのか?そして我々の未来は
どうなるのか?」の講演や建築家・小堀哲夫氏による「環境シミュレーションと建築と人間」
と題した講演など4講演が予定されている。
会場は、御茶ノ水駅徒歩1分の御茶ノ水ソラシティ ホール。参加費は無料で、参加申込フォー
ムから事前申し込みが必要だ。
 
上記フォーラムの詳しい情報と申し込みは、こちらのWebサイトで。