Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

DWG互換CAD「ARES 2018」のSP2をリリース
<グレバートジャパン>

2018.07.10

グレバートジャパンは、DWG互換CAD「ARES 2018」の「SP2」をリリースした。
同製品は、低価格ながら業界標準CADと同じ様に使用できるDWG互換CAD。DWGのほか、
JWW・SXFなど多様なファイル形式に対応し製図にて使用頻度が高い機能も搭載。LISP、
C#、C/C++によるフルカスタマイズも可能だ。
ARES 2018シリーズは、「ARES Standard 2018」と、上位製品の「ARES Commander
2018」の2製品のラインナップ。
今回のSP2リリースに伴って、ARES 2018シリーズ両製品の微修正が行われた。多岐に渡
る修正項目の内容は、同社のWebサイトに掲載されている。
 
上記についての詳しい情報は、こちらのWebサイトで。