Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

BIMソフトウェアの新バージョン
「ARCHICAD 22」を9月25日に発売
<グラフィソフトジャパン>

2018.09.04

グラフィソフトジャパンは、BIMソフトウェアソリューションの新バージョン「ARCHICAD 22」
を9月25日(火)にリリースする。
ARCHICAD 22は、より優れたファサードデザインのワークフローを実現し、モジュール化され
た部品と階層化されたパターンを使って、自由な環境でカーテンウォールを設計することが可能
だ。設計者はより直感的になったユーザーインターフェイスを使用し、設計変更へ柔軟に対応す
ることができる。また、スケッチを描くように自然な操作でパターンを作成し、ファサード全体
に自動的に分配する「パターンエディタ」がBIM環境の中で本格的なファサードデザインをサ
ポートする。
そのほかの主な新機能は、パラメトリックデザインとグラフィカルな断面形状作成の自由度を組
み合わせた「パラメトリック断面形状」などが追加されている。
同製品の価格は、ARCHICAD 22 レギュラー版が840,000円、ARCHICAD 22 Soloが
345,000円(いずれも税別)となっている。
このほか、オプション製品として「MEP Modeler for ARCHICAD 22」も同時リリースする。
 
「ARCHICAD 22」の詳しい情報は、こちらのWebサイトで。

 「ARCHICAD 22」の画面

 「ARCHICAD 22」の画面