Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

ユーザーカンファレンス2018を10月19日に開催<ソフトウェアクレイドル>

2018.09.18

ソフトウェアクレイドルは、「ユーザーカンファレンス2018」を10月19日(金)に東京と大阪
で開催する。
同カンファレンスは年に1度開催されているもので今回の特別講演では、NASAラングレー
研究所でアルゴリズム研究に従事し、その最前線にいる西川裕章氏が特別講演を行う。
また九電工の「対流式空調を伴う放射システムの室内温熱環境およびエネルギ消費量の評
価」をテマにした事例発表や日本建築総合試験所による「STREAMによる市街地の風環境
予測」をテーマにした事例紹介など、複数のユーザー事例発表を設定そのほか毎年好評を
得ている「テクニカルフォーラム」に加えて、教育・研究機関のユーザーによるポスターセッ
ションを東京と大阪の両会場で実施するなど、幅広い内容となっている。
会場は東京会場が東京コンフレンスセンター・品川でコングレコンベンシンセン
(大阪・梅田)が大阪サテライト会場となっている。
現在、申し込み受付け中で、参加費は無料。参加申込フォームから事前申し込みが必要だ。
 
上記カンファレンスの詳しい情報と申し込みは、こちらのWebサイトで。