Finder(ファインダー)

ソリューションニュース

CAD・BIMツールの新バージョン「Vectorworks 2019」を2019年1月16日に発売
<エーアンドエー>

2018.12.03

エーアンドエーは、設計・デザインの作業環境と図面のグラフィック表現を大幅に改善する
CADBIMツールの新バージョン「Vectorworks 2019」を2019年1月16日にリリースする
同製品は、2D、3D、データベース、高品質レンダリングなど豊富な機能を搭載した、設計・
デザインのためのワンストップアプリケーション。BIM・建築・インテリア設計、造園設計、
舞台照明設計の用途、利用環境ごとに選択可能な充実した製品ラインナップとなっている。
新バージョンでは、大規模プロジェクトなどの大容量ファイルを開く時の時間を最大1/3に
短縮するなどの作業環境の大幅な改善のほか、シートレイヤの描画性能の向上などにより図
面のグラフィック表現の改善が図られた。
また、オブジェクトの設定値をダイナミックに反映できるデータタグツールなどが新たに搭
載され、BIM・建築設計機能が拡張されている。
同製品の価格は、305,000円~(税別)となっている。
 
「Vectorworks 2019」の詳しい情報は、こちらのWebサイトで。